時々、必要に迫られた食。


by mutsu-toru

ブイヤベース・・・ではない

いい匂いにつられ、厨房に行ってみると同居人Lorenzoがいままさに昼飯を食わんとしているところだった。「喰うか?」と聞かれ、即答で「Si」
a0102865_1783043.jpg
海鮮煮込み・・・でいいんだろうか。作り方を聞いたが至って簡単。
1)Pescadilla(メルルーサの幼魚)を軽く揚げる(少し焼いてもよい)
2)玉葱、大蒜、(あれば)生姜を微塵切りし、サラダ油(もしくはオリーブ油)で炒める
3)水適当量で煮込む(適当な量のビール、もしくは白ワインを加えてもよい)
4)(3)にPescadilla、烏賊、海老の順でぶち込み、煮る

Pescadillaの代わりに他の白身の魚でもよさそうだ。何故Paecadillaかというと、「煮ると形が崩れて煮汁に溶けるから」とのこと。塩などの味付けもなし。魚介類から出るからとのこと。余計な味付けしていないのでさっぱりしている。

他に好みで醤油で味付けしてもいいし、サラダ油やオリーブ油ではなく、胡麻油を使えば違った味になるだろうと。今度やってみようと思います。
[PR]
by mutsu-toru | 2007-05-28 17:37 | Visita